新連載は…

オリンピック決まりましたねっ!!

わがエロ漫画業界にとっては、更に規制が厳しくなり全くいい事はないと思いますが、それでもワクワクするような面白い漫画を描いていきたいと思います。

9月7日に発売されたピザッツDXをご覧になった方はご存知かと思いますが、来月から始まる新連載は「紀元前1万年のオタ」という原始人ものです!

僕の最も好きな女優ラクェル・ウェルチ主演の「恐竜100万年」はじめ、かつては裸に毛皮のビキニだけをつけたような原始美女が登場する映画がたくさんありまして、そういうのが前からやりたかったのです! ですから今度の連載には自分でもワクワクしております。

できるだけアクションシーンも入れたいのですが、ページ数が足りなくなるかも…。

もちろん超乳美女も登場しますヨ!

広告

新連載は…」への2件のフィードバック

  1. 秩序を保つためには一定の規制が必要なのも理解はしますが、作者も読者も楽しめなくなるような一方的な規制には大反対です。

    エロで文明が発達する前の作品って個人的にはみたことないので楽しみです。
    一万二千年前のオタは何にいったい萌えを感じていたんだろうか?

    • あくまで推測なので、実際どうなるかわかりませんけどね〜。
      究極的には規制をかいくぐる程のたくましさが作家には必要なんだと思います。
      ちょっと理想論過ぎますかね。

      第4話のカラーも決まったので、編集部的には期待されているのかもしれません!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中