ピザッツDX12月号は11月7日発売です!

「紀元前1万年のオタ」第25話が掲載されているピザッツDX12月号は11月7日発売です!

オタのコーベン族女王暗殺作戦ははたして…?
残り3話です!

新情報があります。

「紀元前1万年のオタ」のイタリア語版が翻訳配信されるようです!
イタリアといえば、かつてはエロコメディ映画のメッカみたいな国ですから、どういう風に受け入れられるのか楽しみです。

また、携帯配信用の新シリーズも近々始まります!
「桜通りの天使」ではありません。続きを期待されていた方すみません…。
オタのしみに。

映画「バクマン。」観てきました!
登場する漫画家や編集者がリアルで、あーゆー人いるいる、と思いながら観ましたヨ。
作家の気持ちもよくわかっていて、打ち切りを告げられた時の感じとか、他人に原稿をいじられて泣いてしまうところとか共感しました。
直球の王道的展開でしたが悪くなかったです!

広告

ピザッツDX12月号は11月7日発売です!」への7件のフィードバック

  1. イタリア進出おめでとうございます。
    先に出た韓国ではどのような受け止められ方をされたのでしょうか?気になります。
    これでアジアと欧州は制覇したも同然です。この勢いに乗って残りはアフリカ、アメリカ、オーストラリアで世界制覇ですねw

    新しい配信用漫画楽しみです。ちゃんと配信されることを願ってます。
    桜通りの天使の続きもまだかまだかと待っております。彩子さん出す前に終わるなんて許しませんからね

    • ソルダさん ありがとうございます! 制覇って…(笑)

      「桜通りの天使」は続きがあれば彩子さんを出すつもりだったのですが…。
      ゴメンナサイ。
      次のは、これまでのと全く違った感じになると思います。

      • 桜通りの天使もう出ないんですか?
        遅くなっているだけで続きが出るものと思っていて彩子さんかなり楽しみにしていたのでショックです。
        あの中途半端な感じで終わりになってしまうとは思ってもいませんでした。

  2. ながしま先生の描く超乳女性は米国で特に受けるのではないでしょうか?
    とにかく彼らはでかければでかいほど好きですからね。
    2〜3m級でもいけるかと思います。

    • ゆきむらさん こんにちは!
      米国でも2、3m級好きは相当マニアじゃないすかね〜?
      アメリカは最終目標でもあるので、実現したいですね〜

  3. そういえば、「超乳女子の危険なバイト」はどうなったのでしょうか?

    • しゃみ・ぺけぺんさん こんにちは!
      スミマセン、なかった事にしといてください…
      3話分の原稿は描いたんですけど、どこに行っちゃったんでしょうかね〜…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中